タグアーカイブ | FX

証券取引所が持つ役割について

レバレッジ活用がFXで儲けるカギを証券取引所は、企業と投資家を繋ぐ役割を持っています。
企業では資金の調達のために証券取引所に上場をすることになります。
それ対して、投資家は証券会社を通じて証券取引所で株式の売買をすることになってきます。
この企業と投資家を公正に繋ぐ役割として証券取引所では、企業に対して上場前に各種の審査を行うようにしています。
続きを読む

短期決戦と長期決戦がFXにはある

FXには短期決戦と長期決戦があり、どちらが優れているというものはありません。
傾向としては長期決戦というのは相場を分析して大きな利益を狙うのに対して、短期決戦というのは短期的に行き過ぎた動きに乗じて利益を狙うスタイルとなります。

ファンダメンタル分析的に将来的に円高になるあるいは円安になるという傾向が見えていた場合であっても、短期的に見れば逆方向に動くことになります。
FXをすることは会社で禁じられている副業扱いになるのか
長期決戦の場合にはそのような短期的なノイズに惑わされずに大きく構えることになりますから、多少相場が逆の方向に動いたとしてもすぐに損切りはせずに様子を見ることになります。
続きを読む